航空券+ホテルパックが安いのはどこ?おすすめ8選を徹底解説

【小笠原諸島・父島観光モデルコース】6泊7日カップルで行ってみた!

小笠原諸島父島のモデルコース
かりん

45都道府県を旅する花木かりんです。
小笠原諸島・父島6泊7日かけてカップルで行ってきました!

みかん

小笠原諸島で過ごす6、7日間、どんなプランで過ごすと満足度の高い旅行になるだろう…?

この記事では、

限られた渡島期間を思う存分楽しむため
満足度』を重視した小笠原諸島のモデルコースを紹介します。

こんな方におすすめ
  • 小笠原諸島に5泊6日or6泊7日で行く方
  • 父島を余すことなく楽しむプランが知りたい方
  • カップルで楽しめるプランを探している方
  • 小笠原諸島のモデルコースを調べている方
私が予約したツアーはこちらの3つ!
ダイビング記念フォト
  • 体験ダイビング
    (ボニンウェーブ)
小笠原諸島の星空
  • ナイトツアー
    (竹ネイチャーアカデミー)
  • 戦跡ツアー
    (竹ネイチャーアカデミー)

それでは早速、小笠原諸島のモデルコースについてまとめていきます。

みかん

限られた時間で沢山周って最高の思い出にしよう〜♪

※この記事では観光庁政府広報オンラインが発信する情報を基に、旅行業法を遵守している旅行業登録者業者を主に掲載しています。

目次

父島6泊7日おすすめモデルコース

基本、小笠原諸島への船便は6日間コースで設定されていますが、GWや夏季限定で、7日間コースがあります。

本記事では、6日間コースでも7日間コースでも楽しめるモデルプランを紹介します!

  • 6日間コース:船2泊、島3泊
  • 7日間コース:船2泊、島4泊
    ※GW、夏季限定

※6日間コース(島3泊)の場合、5日目のスケジュールはスキップしてください♪

\小笠原諸島・父島の宿探しなら/

小笠原諸島の宿をいくつか見てみる

1日目|船内で過ごす24時間

おがさわら丸の画像
おがさわら丸

出発前に酔い止めを飲んでおきましょう。

おすすめはアネロンという酔い止めです。

酔い止めのおすすめアネロン

現地の船ツアー担当の方も「これが一番効く!」と激推ししていました(笑)

乗船したら、おがさわら丸を探検しましょう!

昼食、夕食、朝食は船内のレストランで食べることができます。

おがさわら丸の朝食
おがさわら丸での朝食

値段は若干高めですが、思い出になること間違いなし!

レストランの窓からは波しぶきが見れますよ。

……とはいえ、自動販売機でカップラーメンを買ってデッキで食べている人も多かったです。

小笠原諸島父島の夕日

船の上から見る水平線に沈む夕日と昇る朝日は必見!

夜は屋上デッキから星空鑑賞してみましょう。

2日目|11:00父島着

小笠原諸島の父島

父島に到着したら、まずは港に近い大村地区で昼食にしましょう。

船の入港日は、店を開ける飲食店が多くなります。

逆に言うと、ふだんは閉まっているお店も多いので注意してください。

父島の大村地区
父島の大村地区

昼食後は大村地区をゆっくり散策!

小笠原の自然について教えてもらえる“ビジターセンター”の「ミニガイドウォーク」に参加してみてはいかがでしょうか?

かりん

到着日に小笠原の自然について知れてすごくよかったよ!

ミニガイドウォーク
  • 実施日:入港日と出航日が重なる日
  • 開始時間:13:00〜と14:00〜
  • 所要時間:30分
  • 参加費:無料

詳細はビジターセンターにお問合せください。(04998-2-3001)

3日目|1日海ツアー

小笠原諸島でレンタルしたウェットスーツ

3日目は1日海ツアーを予約。

1日100人しか上陸できない南島に上陸しましょう。

8月の南島
南島

広がる絶景には思わず息を呑んでしまうほど。

小笠原諸島の数ある魅力のひとつです。

かりん

南島を含む小笠原諸島は2011年に世界遺産に登録されました。

小笠原のイルカ
小笠原諸島に住むイルカ(GoPro撮影)

南島上陸と合わせて、体験ダイビング、ドルフィンスイムもセットになったツアーにすれば充実した1日になります。

小笠原旅行にあたり、広角撮影ができ水中撮影もOKGoProをレンタルしました。

買うと数万円かかりますが、初回はクーポンもあって、Tavishot【タビショット】なら1日800円以下と、かなりお得に借りることができました!

かりん

普段はあんまり使わないし…という方にはレンタルがおすすめです!

4日目|海めぐり&ナイトツアー

父島のおすすめシュノーケリングスポット「宮之浜」
絶好のシュノーケリングスポット「宮之浜」

4日目は村営バスに乗って、父島自慢のビーチをめぐりましょう。

村営バスは行き先に関わらず大人200円、小人100円で乗車できます。

小笠原諸島父島の村営バス

1日に何度も乗り降りする場合は1日自由乗車券がお得です。

村営バスの料金
  • 1回乗車券:
    大人200円、小人200円
  • 1日自由乗車券:
    大人500円、小人250円
父島のシュノーケリングで見られる魚
父島でシュノーケリング

バスで行ける父島のおすすめビーチはこちら!

  1. 宮之浜 バス停:宮之浜入口
  2. 大村海岸 バス停:青灯台入口
  3. 製氷海岸 バス停:奥村
  4. 境浦海岸 バス停:境浦海岸
  5. 扇浦海岸 バス停:扇浦海岸
  6. 小湊海岸 バス停:小港海岸
  7. コペペ海岸 バス停:扇浦海岸
    ※小湊海岸から泳いで行くこともできます
小笠原父島レンタルシュノーケリングセット

シュノーケルセット(マスク、フィン、ライフジャケット)はレンタルも可能です。

貸出している宿も多いので問い合わせてみましょう。

海めぐりにおすすめのビーチはこちらの記事でまとめています!

小笠原諸島のグリーンペペ
光るキノコ「グリーンペペ」

夜はナイトツアーを予約。小笠原でしか見られないオガサワラオオコウモリや星空鑑賞、光るキノコを探しに行きます。

夕食後、19:00過ぎから1時間半ほどのツアーです。

小笠原諸島父島の星空
天の川が見えました

明かりのない島の山奥では無数の星が広がっています。

かりん

人生で一番綺麗な星空でした!

その時のレビューはこちらの記事でまとめています!

5日目|母島

※6日間コース(島3泊)の場合、5日目はスキップ

ははじま丸の画像
ははじま丸

5日目は母島へ遊びに行きましょう!父島から母島までは船で2時間です。

朝7:30に出航するははじま丸に乗ります。

東京からだと船で片道26時間の場所にあるため、日本で一番遠い島と言われています。

まずは徒歩で行けるロース記念館や小剣先山に行ってみましょう。

母島の小剣先山
小剣先山からの絶景

小剣先山からは母島の絶景が一望できますよ。

足腰に自信がある人は乳房山や小富士に登ってみてもいいかも。

父島のウェザーステーション
父島のウェザーステーション

16:00、父島に戻ってきたら、夕日を見にウェザーステーションへ行きましょう。

ウェザーステーションは三日月山にある夕日スポットで、地平線に沈む夕日を見ることができます。

父島の夕日スポット6選はこちら!季節ごとにおすすめの場所をまとめています♪

6日目|戦跡ツアー&父島出発

父島の戦跡ツアー
父島の戦跡ツアー

出航日は帰るだけ……?いえいえ、それじゃ勿体無いですよね!

船の出発時刻まで、小笠原を存分に楽しみましょう。

おすすめは午前中で終わる戦跡ツアーです。

父島の戦跡ツアー
森の中に放置されている当時の大砲

父島には敵軍の侵攻に備えて作られた戦跡が数多く残っています。

戦跡ツアーガイドが解説しながら、個人では行けないような山奥に入っていくツアーです。

みかん

こんな体験、なかなかできないね!

私が予約したツアーはこちらの3つ!
ダイビング記念フォト
  • 体験ダイビング
    (ボニンウェーブ)
小笠原諸島の星空
  • ナイトツアー
    (竹ネイチャーアカデミー)
  • 戦跡ツアー
    (竹ネイチャーアカデミー)
海遊のあかばラーメン
島の魚「あかば」を贅沢に使ったラーメン

午前中のツアーが終了したら、大村地区で昼食。

昼食後は、おみやげ巡りをしましょう。

父島の世界遺産センター
父島の世界遺産センター

時間が余れば海洋センターや世界遺産センターを訪ねてみるのもいいかも。

小笠原出港日のお見送り

帰りは出港時刻に合わせて村の人たちが港へ駆けつけてくれます。

小笠原名物の「お見送り」です。

小笠原にまた帰ってくるという意味を込めて「さよなら」ではなく、「いってらっしゃい」「いってきます」と声を掛け合います。

小笠原のお見送り
沖合まで船が追いかけてくれました

港からかなり離れた沖合まで船が追従してくれる姿には思わず涙が……

かりん

本当に素敵な島でした

7日目|船内24時間&15:30東京着

おがさわら丸のレストラン
船内レストラン

船に乗って24時間。行きと同じく、夕食、朝食、昼食は船内レストランで食べます。

自販機やショップドルフィン(コンビニのようなお店)ではカップラーメンや冷凍パスタの販売もあります。

おがさわら丸のシャワールーム
おがさわら丸のシャワールーム

おがさわら丸には男女別の24時間利用可能なシャワーがあります。リンスインシャンプーとボディソープは備え付け。バスタオルは用意がありませんので忘れずに持っていきましょう。

おがさわら丸のカクテル
おがさわら丸のカクテル

船内ラウンジHahajimaで販売しているオリジナルカクテルを飲みながら、島での思い出を振り返りましょう。

\小笠原諸島・父島の宿探しなら/

小笠原諸島の宿をいくつか見てみる

父島まで何時間かかるの?

東京から小笠原諸島まで何時間?
東京から小笠原諸島までの距離

東京から1000km離れた父島までは、船で24時間かかります。

ただし海の状況によって時間が前後することがあります。

かりん

行きの船は台風の影響で40分遅れたよ〜!

みかん

帰りは逆に定刻より10分早く着いたよね!

東京出発時刻は10時もしくは11時、父島出発は15時もしくは15時30分です。

時期によって、30分〜1時間ほど出発時刻が変わるので事前に確認しましょう。

小笠原諸島に行くなら何泊必要?

GoProは海で使える
シュノーケリング中も使えます

最低6日間(うち船2泊、島3泊で計5泊)の日程確保が必要です。

GWや夏期など繁忙期は、7日間(うち船2泊、島4泊で計6泊)のプランもあります。

6、7日間のうち、初日と最終日の2日間は船での移動時間になります。

みかん

島で過ごせる時間が短いと寂しいな〜

日程確保に余裕がある場合は13日間で、島に10泊できると良いですね。

この記事では島3泊、島4泊でも楽しめるコースを紹介しています!

小笠原諸島まで船でいくら?

おがさわら丸

小笠原諸島に行くには唯一の定期便「おがさわら丸」に乗る必要があります。

おがさわら丸の価格は片道23,640円〜、小学生は片道11,820円〜です。

ただし、船の等級と乗船時期によって価格は大きく変わります。

おがさわら丸の2等寝室
おがさわら丸の2等寝室

おがまるパックに標準でついてくるのは2等寝台だよ!

おがさわら丸の料金表

船室時期大人小学生
特等室
(スイート)
通常期¥70,450¥35,230
7・8月¥78,340¥39,170
特一等室
(デラックス)
通常期¥63,830¥31,920
7・8月¥70,980¥35,490
1等室
(スタンダード)
通常期¥49,500¥24,750
7・8月¥55,040¥27,520
特2等寝台
(プレミアムベッド)
通常期¥35,750¥17,880
7・8月¥39,740¥19,870
2等寝台
(エコノミーベッド)
通常期¥26,930¥13,470
7・8月¥29,940¥14,970
2等和室
(エコノミー)
通常期¥23,640¥11,820
7・8月¥26,290¥13,150

実際は、別途、燃料油価格反動調整金を加減するため、これより高くなることがあります。

調整金は毎月変動し、小笠原海運の公式HPで確認することができます。

かりん

実際私が行った時は、調整金が+8,090円かかっていました!

みかん

調整金が結構追加されるんだね!

小笠原諸島のメインの島は?

小笠原諸島のメインの島は父島です。それでも人口は2145人ほど。

そしてもう一つ、母島にも453人が暮らしています。

小笠原の島々
小笠原の島々

父島・母島の周辺には、観光名所の南島をはじめ、兄島・弟島・姉島・妹島・姪島・嫁島など馴染みやすい名前がついた島々が点在していますが、いずれの島も人は住んでいません。

小笠原諸島旅行の費用・予算は?

小笠原諸島・父島旅行の費用は、トータルで一人あたり、

23.5万円でした!

お金はかかりましたが、充実した旅行ができたので満足しています。

↓気になる費用詳細はこちらの記事で惜しみなく公開しています!

おすすめモデルコースで小笠原を満喫しよう!

小笠原のイルカ
小笠原諸島に住むイルカ

小笠原諸島に行くなら事前に計画をしっかりと立てて万全の準備で臨みましょう。

実際に自分で体験して感じて過ごす素敵な小笠原諸島での時間は、これからの人生にとって何物にも変え難いものになると思います。

かりん

私自身も7歳の時の記憶が20年経っても強く残っていて、今回自分で稼いだお金でもう一度行くことができました!

おがさわら丸の二等寝台(おがまるパック)
船内ではしゃぐ筆者

次回、3度目の渡島を夢見て本州での生活も頑張ります。笑

GoProは海で使える
シュノーケリング中はGoProが使えます

旅行で写真を撮るならやっぱりGoPro!

買うと数万円かかりますが、レンタルなら格安でGoProを使うことができます。おすすめはTavishot【タビショット】です。

かりん

私も小笠原諸島旅行のためにTavishot【タビショット】で予約しました!

最後までお読み頂きありがとうございました。
小笠原諸島へ旅く際の一助となれば幸いです。

\小笠原諸島・父島の宿探しなら/

小笠原諸島の宿をいくつか見てみる

この記事を共有する
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまで全国45都道府県を旅する旅好きOLです。旅行のモデルコースや旅費をメインに休日の過ごし方でお悩みの方に向けて毎日をもっと楽しくするコンテンツを発信しています。PRや記事執筆のご依頼はお問合せフォームまでお願いします。柔軟に対応させていただきます。

目次